11/29/2016

New Dance Room 完成しました

前回の記事にも書いていましたが
本日 Personaに新しい部屋、Snow Roomができました
白を基調にした冬のイメージのロマンチックな部屋です。
空の設定や時間帯で、すごく雰囲気が変わりますので
撮影なども色々とおためしくださいね。

Snow Room

Model/Rikuto and Ariella

Snow Room 遠景


そしてrikuto君が撮影した素敵な動画もぜひぜひ見てくださいね。

こちらからどうぞ
https://www.flickr.com/photos/125678303@N03/31303137015/in/dateposted/


なお 着地点は、今までと同じです。
お部屋へはテレポーター(床の丸い石板か壁のサインボード)を使ってください

他の2つの部屋も今までと同じように
ご自由にお使いください。

Fantasy Room Image




Rose Room


カップルさんのデートにはもちろん、新しい出会いにも
ぜひ Ballroom Personaをご利用ください。

http://maps.secondlife.com/secondlife/Crinkle/57/174/1028



11/24/2016

Snow Domeっぽく

もう一個、ダンス部屋を製作中です。
と言っても手持ちのものを配置するだけの作業なんですけどねw
あれやこれやと試行錯誤しながら、引きこもり中。
仕上げに使いたいものが27日以降に発売されるようなので
それ待ってます。

夜設定が綺麗なので土地全体を深夜指定にしようか思案中。


今月中には完成させる予定です。
この曲が似合うようなダンス部屋作りたいなあ
出来上がったら、グループ通知やブログでお知らせします〜

11/21/2016

Weird Bird 奇妙な鳥

Nicoさん、こういうの好きでしょ〜〜?
と、お友達が鳥のオブジェ送ってきてくれました。

産毛がポワポワ。すごいすごい。
大好きです、こういうのw

まーしゃん、いつもありがとう〜♪





 さっそくツリーの横に置かせてもらいました。


 クリスマス準備から、ハロウィンに逆戻りの気もしますが、
私がこういうの好きなんだからしょうがない。
いっそ、年中ハロウィン仕様でもいい!!

11/19/2016

プライベートのどうでもいいこと(少し長文)

土地のプリムが増えたこともあって
ず〜〜と出してなかった赤ん坊のコサムを久々に出してみました。



コサムの生い立ちについては

もっと知りたい人は別ブログ にこんち(全然更新してません)
子育てごっこにこんち劇場のカテゴリーでどうぞ〜。



着せ替えたり、育てたりして楽しむzoobyの例のアレ。
コサムは前にstage48ていうのに到達してて、
おまるでおしっこできるまでになってたんですけども
聞いたところによると今はもっとstageがあがってて
さらにいろんなことができるようになってるらしい。

で、好奇心がムクムクと湧いたので
ちょっとだけ子育て再開してみました。

無事stage49になって、おめでとう!と届いたのは
またおまる??。。。。。。。

なんだよこれ〜と思いつつ、とりあえず置いてクリックしても
コサムは棒立ちするだけで何も起こらぬ。


メッセージをよく見直すと、なんだかもうひとつ紙オムツがいるらしい。
赤ちゃん連れて店に来てね!て書いてあるので行ってみると
あったです、右端にフリーのが。

でもこれ使い切ったら、あとは買ってね!らしい。
さすが 商売上手のzoobyさん。。


で、まあ、もっぺん家に帰って紙オムツの箱クリックしたら

お〜〜〜、コサムが自分で紙オムツずらして、おまるに座った!!
で、しばらく座って立ち上がると、また自分で紙オムツ履いた!




すごいぞ、偉いぞコサム!!(すでに親バカ復活ww)

笑えたのはこのあとで
おまるの中覗くと、なんとりっぱなものがwwww
赤ん坊のくせに、なんだよこれはww



まあ、おまるクリックで一瞬で片付くからよしとしよう。

しばらく遊んだのですが、土地プリム増えたとはいえ
赤ん坊一人に38プリムはきつい、、
ので、またそっとインベントリーに赤ん坊をしまいこむ母であった。

でも時々気が向いた時に出して遊ぼうと思います。
久しぶりに遊んだので、新鮮でした。おもしろかった〜。

11/18/2016

クリスマス準備と悪魔のいけにえ

店主ダラダラと店番しながら
内装、いじくったりしています。


いよいよクリスマス準備の季節なんだけど
バーの準備はサンタ人形置いてみたぐらいですw
ツリーは、ビールの空き瓶でできたやつ。
ボールルームのほうはどうしようかなあと、考え中。
そっちはもちろん、きれいに仕上げたいwww


このサンタさん、鉈を持ってるんですよね、ちょっと危ないw
本当は、悪魔のいけにえのレザーフェイス置きたいのですが
マケプレで見つからなかった。どなたかご存知ならご一報を。

悪魔のいけにえで早朝(だと思う)になぜか夕焼けをバックに
チェインソー振り回す姿は最高にきれいなラストシーン。
最近、見直して気づいたんですがあのシーンってスーツにネクタイ姿なんですねえ。
なかなかのオシャレさんだわ。

まあ、この名作映画に関しては話しだすと長くなるのでこの辺でw

ラストシーンの動画見つけたので貼り付けしとこ

11/13/2016

改装のことその2


一ヶ月ほど前にYin yangとPersonaを統合した時
Ballroomと同区画ってことで、Yin Yangの頃とは正反対の
キレイめの内装にしていたのですが

DRDのこんな家具見せられたらもう買いに走るしかないじゃないですかww
https://www.flickr.com/photos/jaimyhancroft/30173067464/in/dateposted/

で、6 republicのevent会場へ飛んでいったら
そりゃもうすげい。私好みの家具やら建物がごっちゃり!
もうね、うれしくてうれしくて。予算内で買い物したりガチャ回したり。

私にとってのBARは やっぱ、こっち系(どっちだよw)だなあてことで
改装しちゃったのですよ。




幸いにもBallroomへ来るお客さんは、エントランスから直接行かれる方が多いので
Barのほうへ来て、あまりのイメージ違いに驚く方は
多分、ほとんどいらっしゃらないはず。多分。。。

と店主な勝手な思い込みではありますが
昔のYin Yangをご存知の方には落ち着ける空間になったかな?w

ただし、前みたいにゴミ袋や死骸や、あまり変なものは置かないでね!!
とお客さんから釘刺されてますww

あ、そうそう、BGMだけはBallroomと共通なので
バラード系のLove songしか流れません、ご了承ください〜。


11/10/2016

Bar 改装しました

こんな感じ。


着地点は同じです。
テレポーターからBARを選んでおいでください。
BARにはダンスボールがありませんので、ご了承ください。

11/08/2016

仏陀まで降臨

女神の降臨にひきつづきこんどは仏陀までBARに降臨なさいました。。w

な、何だろう、このおめでたい店はw


一度お二人に同席していただきたいな、と思う店主です。

さて、それで思い出したのが数十年前に私が見た夢のこと。
当時は私は夢の中では自由に飛べて、とはいうものの
地上からほんの5〜10mぐらいの高さをうろうろするだけだったんですけど。

ある夜、夢の中でズンズン高度が伸びて、山をはるかに見下ろす距離まで飛べちゃったんですよ。
ここからはめっちゃベタな展開になるのですが
どこからともなく聞いたことないような美しい音楽が聞こえてきて
虹色だったか金色だったかは忘れたんですが
とってもきれいな雲が近づいてきたんです。

雲のうえには人影がたくさん見えて、音楽もその雲から聞こえてきます。

近づいてきた雲には先頭に仏陀とキリストが一緒に立っていて
その後ろに天女っぽい人々の楽団がいるんです。

お〜きれいだなあ、と見ているうちに雲は静かに目の前を通り過ぎ
だんだんと遠くへ行ってしまいました。

どうしてそんな夢を見たのかはわかりませんが
見ている間中、ふわふわしてあったかく平和な気分だったのは覚えています。

あ、誰かがおいでおいでと手招きすることはありませんでしたよ〜ww

でもね、人生最後に見る夢がこんなんだったらいいなあ。。。
あとどれだけ生きられるかわかんないけどねw

さて、本日はタイトルつながりだけで選んだ曲
昔よく聴いてた、筋少の「釈迦」
え〜〜と、、すんません PVは悪魔のいけにえのパロディーっぽいので
こりゃ悪夢だわw ごめんなさいw



11/01/2016

セピア色の季節

秋ですねえ。。
さきほど、Barでお客様と安納芋(サツマイモの一種)のお話をしていました。
スーパーでよく見かけるのですが、私はまだ食べたことがなくて、
お話によると、蜜っぽくてねっとりとして、すごく甘いらしい。

しっとり、ほっこり、ねっとり感を残すためには
レンチンだと、少しコツがいるらしい。解凍モードで10分ぐらいとか?

う〜ん、食べてみたい!!後で買ってこよう〜〜、おいも〜〜〜!!

いやいやいや、せっかくタイトルをセピア色の秋にしたのに
これでは単なる食欲の秋だww


コホン、えーと、秋になるとノスタルジックな音が聞きたくなります。
チャップリンのモダンタイムスって有名な無声映画に使われているのが
SMILEって曲。チャップリン作曲のとても綺麗なメロディーで
最初はインストゥルメンタルだったのですが
のちに歌詞がついていろんなカバーが出てる名曲です。

時代を経てもずっと愛される音楽ってすごいなあ、と思います。
そして、いろんな素敵な音楽を聴ける今の平和な空間に感謝。

オリジナルと細野晴臣のカバーで。。。